温湿度管理を徹底した工場
精度の高い製品作りに取り組んでいます

2021年 半導体製造装置部品を主とした新工場を大分流通業務団地に新設しました。
温湿度による材料の膨張や収縮に左右されない環境を整えることで、さらなる精度の向上を目指します。
また、工場内は切粉や鉄粉の飛び散りを最小限に抑えることのできる設備を導入し、
製造業のマイナスイメージの3Kから希望・きれい・カッコイイのプラスイメージの3Kを想像することができます。
新設ということもあり現状では導入設備は決して多くはありませんが、今後は広い敷地内に第二工場、第三工場の設立とを視野に入れ日々精度の高い製品づくりに取り組んでいます。

主要設備

5軸制御立型マシニングセンタ

OKUMA製

MU-8000V

主軸回転速度:895min-1 切削速度:225m/min 送り速度:2,250mm/min 切削幅×切込み:56×4mm

立型マシニングセンタ

OKUMA製

MB-80V

主軸回転速度 :12,000min-1
最大出力:33/26kW(10分/連続)
最大トルク:302/148N・m(10%ED/連続)

三次元測定機

東京精密製

AXCEL RDS

測定範囲/X軸:1000mm
測定範囲/Y軸:1500mm
測定範囲/Z軸:600mm
測長方式:リニアスケールシステム
最小表示:0.01μm

大分工場設備一覧

機械名メーカー型式能力・寸法台数
5軸制御立型マシニングセンタOKUMAMU-8000V2
3次元測定機東京精密 AXCEL (X)1000mm(Y)1500mm(Z)600mm1
高速横形マシニングセンタOKUMAMB-8000H(X)1300㎜×(Y)1100㎜×(Z)1250㎜1
立型マシニングセンタOKUMAMB-80V1
CAD/CAMhyper MILL1

大分工場内

温湿度管理を徹底した場内は、
ニシジマ精機のイメージカラーの青と清潔感のあるグレーを基調として建てられています。

検査体制

大分工場では三次元測定機を導入し、より高精度の品質保証を提供することに尽力しています。

休憩室

流通業務団地でも高い位置にある為、休憩室からの眺めは最高です。
 

スタッフの若い職場

平均年齢が30歳代と比較的若いスタッフが活躍している工場です。新規立ち上げから間もなく、まだ少人数での稼働ですが チームワークを大事にベテランから新人まで質問や相談がしやすい環境となっています。

ニシジマ精機株式会社
大分工場

〒870-0319
大分県大分市大分流通業務団地3丁目3番5
TEL:097-535-7533
FAX:097-535-7518

本社工場
下郡工場
設備一覧
TOP